HOME > 各部門のご案内 > 看護部 > 看護部について

看護部

更新日:2017年04月05日

看護部長の挨拶

看護部長

東近江市立能登川病院(昭和22年5月開設)は、平成27年4月1日医療法人社団昴会が指定管理者となり、新たに昴会グループの急性期病院としてスタートしました。

当院は、JR能登川駅徒歩10分の交通の便がよい場所に位置しています。診療部門では、専門性の高い消化器内科(胆、肝、膵)、眼科、小児科、及び、「救急医療」の充実を図るため、医療提供が手薄になる土、日曜日は救急科医師が勤務しています。

看護部は、期待される領域の新しいスキルアップを目標に、昴会看護部の教育体制を導入しています。看護の可能性を引き出す教育を実践し、いつでもチャレンジする気持ち! やさしさと真の強さのある看護師、看護補助者を育成します。

看護師が働きやすいように、日勤常勤、夜勤選択制(二交代、三交代)の導入、看護補助者の夜勤導入、仮眠室を確保しています。
平成29年4月には24時間託児所を開設しました。

「変革」「チャレンジ」「希望」

能登川病院の歴史を継承しつつ、昴会グループ3病院の専門性の連携を強みに、地域の方々の期待に応えるため、進歩する専門的診療技術・治療への取り組みと、時代の変化に対応した看護の質向上に努めていきたいと思います。

外来受付

受付時間
午前8:30~11:30
診察時間
午前8:00~11:30

※科目により異なることがあります。

PageTOP