HOME > 病院について > 病院長挨拶

病院長挨拶

地域に愛される病院を目指して

当院は1947年の開設以来、地域に密着した急性期病院として医療を担っており、2015年より昴会東近江市立能登川病院として、東近江の医療を提供させていただいております。

人口減少社会での保健・医療・福祉の大きな変革の中、我々医療人は岐路に立たされていると考えます。同時にIoT、人工知能、ロボット手術等医療技術の進歩は目覚ましく、それに対応していく必要があります。

私たちは地域に愛される、そして信頼のある病院を目指して、日々努力し、患者様の立場で、皆様の健康、幸福のために、最良の医療を実践していく所存でおります。従来からの消化器内科、肝臓クリニック、消化器外科診療を中心とし、高齢者や子供たちに優しい医療を最新の技術で提供し、在宅医療や介護施設への支援・連携、子育て相談などにも対応します。さらに本年は眼科センターを設立し、最先端の設備を充実させ、多くのニーズに応えられる体制をとり、地域に貢献できるようスタッフ一同努力したいと考えております。

昴会日野記念病院、湖東記念病院と密に連携し、東近江地域の診療所や近隣の各病院とも積極的に協力し、患者様のために笑顔で優しく、安心安全な医療が提供できるよう努力したいと思っております。また明るく、楽しく、働きやすい病院を目指して、医療を提供できるようにしたいと考えます。

今後とも能登川病院を何卒よろしくお願い申し上げます。

外来受付

受付時間
午前8:30~11:30
診察時間
午前8:00~11:30

※科目により異なることがあります。

PageTOP